よくあるご質問

展示について

Q21.展示会場でキューブはどのように配置されるのか。

キューブは個々が独立した状態で配置されます。なお、レイアウトは一次審査後となります。キューブの配置に特別配慮が必要な場合は、「企画書」にその旨を記入してください。

Q22.各面、天井面・側面・床面に貼り込みデザインの場合、組み立て前に貼り込み作業は可能か。

工程上、キューブの組立完了後の作品設置となりますので、原則、事前の貼り込みはできません。なお、展示に関わる協議は一次審査後に行います。

Q23.(屋内)床面に固定金具の使用は可能か。

(屋内)床面への施工はできません。出品者側で別途床材(コンパネなど)をご手配いただき、それに固定金具を使用する必要があります。床材の敷設については、美術館の床面損傷の無いよう養生をしていただく必要があります。

Q24.(屋内)キューブの開口部に垂れ幕を設置することは可能か。

(屋内)防炎素材を使用するなど、消防法に抵触しない施工方法であれば可能です。

Q25.キューブ内で音楽を流すことは可能か。

可能です。ただし、隣接するキューブと、相互に影響を受ける場合は、音量調整など、展示の際に主催者、他の出品者と協議を行う場合があります。

Q26.水を使用した作品は応募可能か。

岐阜県美術館、岐阜県図書館の構造や施設に影響を与えると判断される場合は不可能となります。防水方法、水の補充、交換といったメンテナンス計画を企画書に記入してください。

Q27.展示時間は、岐阜県美術館の開館時間と同じか。

展示時間は、岐阜県図書館庭園に展示した作品を含め、すべて岐阜県美術館の開館時間に準じます。

Q28.展示設営期間は、何日くらいあるのか。

1週間から10日を目安としてください。なお、展示に係る主催者との協議は一次審査後に行います。

Q29.展示期間中、作品メンテナンスは可能か。

可能です。メンテナンスの日時は、主催者と協議してください。

Q30.パフォーマンスの場合、常時発表することが出来ないが大丈夫か。

(当初)パフォーマンスなど、常時展示を行うことが困難な場合は、展示期間中に複数回のパフォーマンスを行ってください。また、それ以外の期間は、作品内容を説明できるものを設置してください。
(変更後)会期中どのような形でパフォーマンスを行うのか、具体的な時間、回数、パフォーマンスを行っていない時間帯のキューブ内の展示状況を詳しく企画書に記入してください。

その他の質問は、質問フォームをご利用ください。

質問フォーム